欠伸した先は光陰矢のみ

筆をとった時より更にしょーもない日常的な愚痴がつまってます

徒然日記 七月十七日

えーと、少し遅れましたが、まず懺悔から入りたいと思います。

「何の話やねん」と思われる方が大半だと思います(つーか思いたい)が・・・。

私、前に日記の記事を投稿した際にその記事にを頂いておりました。

そして、嬉しいなーと思いながら気づいてしまったのです。

 

なんで私は日記の記事をブログの方に投稿しているんだろう・・・と。

 

そして泣く泣くブログの方の記事をコピーした後削除し、日記の方に投稿し直したのです。つまり私は折角頂いたを無駄にしてしまった・・・と。

本当はもっと良い解決策があったのかもしれませんが、なんせ始めたばかりなもので、完全に手探りの状態の私は、こういう思い切った手段に出てしまったのであります。

 

本当に申し訳ない。

 

・・・えーとでは、本編に参りたいと思います。

 

今日は・・・えー・・・こうもり傘の直し方を学びました。実践で。

いきなりひっくり返るとああもパニクってしまうものなんですね、ニュースの中継の時、こうもり傘を笑っててすいませんでした。結構無意識に「きゃー」とか「ぎょえー」とか言ってしまいます。←いや、二つ目はないだろ

で、私は桜の木が多く植えられた町に住んでいるのですが、葉桜の中を舞うカラスアゲハを見ました。

そういえば、雨の日って蝶はいないですが、カラスアゲハだけは偶に見かけるんですよね・・・なんででしょうか?

まあ美しいことに変わりはありませんが・・・。