欠伸した先は光陰矢のみ

筆をとった時より更にしょーもない日常的な愚痴がつまってます

徒然日記 一月二十八日

 

なかなか更新ができない・・・特進のカリキュラムを恨みつつ課題をこな・・・せてるといえるのかなあ。

 

最近綺麗なお花といえば水仙に梅・・・といったところかしら。

そういえば水仙の英訳ナルキッソスはナルシストと同じ意味らしいですね。

ギリシャ神話の美少年が自分にしか恋できない魔法をかけられて、湖に映る自分を求めて溺れ死んだという話がありますから、確かにそうなのかもしれない。

 

先日は急に雪が積もって吃驚しましたよ!

梅って寒い方がいいのかしら、あまりにも寒すぎると逆にいけないような気がしないでもないのですが。誰かご存知ないですか?

まあ植物も霜焼けする(雪が解ける前の若葉は赤いらしいですよ)そうなので、もしかしたら梅が綺麗な紅色になってくれると嬉しいかな