読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欠伸した先は光陰矢のみ

筆をとった時より更にしょーもない日常的な愚痴がつまってます

徒然日記 三月十五日

今日はねこぱんち(漫画連載の雑誌…とは違うか?)を読んでいたので私の最近まで連載されていた特に好きな漫画をご紹介します。

 

ねこのめ前線」という少し変わったタイトルです。ではねこのめとは何なのか?

 

主人公モカちゃんは喫茶店で働く頑張り屋な女の子。しかし彼女には重大な弱点が⁉

それは超コミュ障だということ!子供相手でも話せません。困った時は弟が頼りです。可愛いっちゃあ可愛いのだが。

猫が大好きなモカちゃんは、みんながねこだったら話せるのに…と日々思っていました。

するとある日とんでもないことになりました。

朝起きると弟が猫。店長も猫。先輩も猫。元々猫だったのも猫!

自分以外が猫に見えるようになってしまったのです!

この物語はモカちゃんがお店を訪れる人々との交流を通じて成長していく様子を描いたとてもハートフルな漫画で、絵のタッチもとても可愛らしいです。

今ねこぱんちをお持ちのあなた!ねこのめ前線が収録されているか是非チェックを!!!

 

更に言うと、この曲を聴きながらがおすすめです。

 

 

 40mpさんのナケナシノチカラ。優しいハーモニーや世界観がマッチし過ぎていて最初鳥肌が立ちました。

本当に、本ッッ当におすすめします!!マジで!!!