読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欠伸した先は光陰矢のみ

筆をとった時より更にしょーもない日常的な愚痴がつまってます

徒然日記 三月二十四日

 

最近になって小学生の頃から作っていたストーリーを書き直し始めました。

私が書くと友人が絵に描き起こしてくれるのです。いやー持つべきものは以下略だわ。←大して略せてない

 

ところでその内容についてなんですが・・・。

国の半分が和風でもう半分が洋風なんですよ。

私はやたらアクションさせたがるので、戦国時代っぽくしていたハズなのに・・・。

高校になってから完全開花した平安好きのせいで変なところでその文化が顔を出します。

まず部屋が襖で仕切られているのですが・・・外部から来た人しか男性がいないので殆ど兵士が女房状態でして。

男子が増えたらもうなんか平安の密会まんまで。何だか申訳ないんだよな・・・。←誰に?

お姫様は十二単みたいだし。

 

誰か違和感なく混ぜる方法知りませんか?←質問おおざっぱすぎ

 

そしていつから私は一人ツッコミする人間になってしまったのだ・・・。

多分ボケがいなくなったからだな、うん(絵描いてるやつのこと)。