欠伸した先は光陰矢のみ

筆をとった時より更にしょーもない日常的な愚痴がつまってます

徒然日記 七月五日

 

やった!

 

以前から見て頂いている方はご存知だと思いますが、学校の坂にあった露草が刈られてしまい落ち込んでいました。

しかし!この間、そこをふと見たら・・・生えていたんです!

復活したんです!なんて生命力流石美しすぎる雑草!←もっといい言い方なかったのか

 

でも本当に露草って綺麗な色をしているんですよね、まるで水・・・しかも池や川ではなく、深い海の様なコバルト

昼の暑い内に萎んでしまう果敢無げなところもまた素敵です。

その日中に散る様子は日本らしいですね、確か英訳するとDayFlowerだったかな?

 

・・・誰かこれ読んで涼んでくれたら嬉しい。